アナルコ・キャピタリズム研究(仮)ブログ

★無政府資本主義 ◆リバタリアニズム ■色々 ▼ロンドン生活

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | - |

山内康一さん、比例北関東ブロックから出馬へ

リ「山内さん、とりあえず北関東からの出馬が正式に発表されました」

私「うん、BBC Worldで聞いたよ」

リ「いや、せいぜい栃木ローカルでしかやってないでしょう」

私「しかし栃木の刺客・逆刺客の話はややこしいな」

リ「はい、自民党本部・栃木県連・渡辺喜美氏の争いですね。これはつまり渡辺氏の栃木3区に自民党本部が刺客を立てるなら、逆刺客を栃木の他選挙区に送り込むという渡辺氏の脅しです。これは渡辺氏の1月の離党以来の争いみたいなんですが、途中経過はまあ置いとくとして、衆議院解散後に党本部が刺客・森山真弓を発表しました。けれど渡辺氏の報復を恐れる県連の抵抗がやはり強くて、結局森山は辞退しました、つい何日か前の話です」

私「ふーん、ゲーム理論だね」

リ「この前の栃木1区の話にはそういう背景があるんです。3区に刺客を送ってくるなら渡辺美智雄以来渡辺支持者の多い1区に山内さんを送り込むぞと。船田を殺るぞと」

私「かっこいいな」

リ「はい、一方で民主党も栃木3区については渡辺氏には勝てないとして候補者を立ててないんです。それで現時点では自民・民主の空白区になっています」

私「ほう、実にゲーム理論だな。というか民主党は渡辺に買収されてると考えるのが自然だよな?」

リ「それはどうなんでしょう。まあいずれにせよ自民党はもう刺客を立てないでしょうし、民主党もスルーと思われます」

私「ということは渡辺はもう1区に逆刺客を送らない、つまり・・・」

リ「はい、山内さんは比例単独になるかと。まだわかりませんが」

私「みんなの党、比例で一つ取れるかなあ」

リ「計算しておきます」
■山内康一さん、比例北関東ブロックから出馬へ | comments(0) | trackbacks(0) |