アナルコ・キャピタリズム研究(仮)ブログ

★無政府資本主義 ◆リバタリアニズム ■色々 ▼ロンドン生活

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | - |

タスポ=自販機廃止政策

タスポが導入されて西から続々とタバコ店が廃業しているという。一方でコンビニは軒並み売り上げを増やしているという。

ではこの政策の何が悪いのか。ただタバコ店からコンビニへ所得移転しただけでトータルではプラスマイナスゼロではないか?

仕事で遅くなったある雨の日の夜遅く、バスがあるか時刻表を覗きこんでいるとポツンと一人待っていた老人が話しかけてきた。「○○までタバコ買いに行かないかん。」

近所は街中だがコンビニを締め出している地域でバスで3つ行かないといけないのだ。

老人は傘を持っていなかったが、彼が降りるとき雨は本降りになっていた。帰りのバスにはすぐ乗れただろうか。

タスポはマイナスの政策である。
◆タスポは廃止せよ | comments(0) | trackbacks(0) |