アナルコ・キャピタリズム研究(仮)ブログ

★無政府資本主義 ◆リバタリアニズム ■色々 ▼ロンドン生活

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | - |

芸術家と金

Zopeジャンキー日記でさっそく先日のエントリへの反応を頂いた。リバタリアニズムというと「市場原理主義」とか「お金がすべての弱肉強食社会」みたいな非難がまず来るが、本当は人間の多様性とそれに伴う制度の多様性を(民主主義とは違って!)認める社会ということだ。

mojixさんの最近の記事へ

「小室マジック」の頂点、篠原涼子「Lady Generation」(1995)
http://mojix.org/2008/11/04/shinohara_lady_genaration

→僕は青春時代がTKの最盛期と思いっきり重なってて。特にglobeが好きでした。実は僕は小室さんに容姿・雰囲気が似ていて(不健康そうな感じが特に)当時は会う人会う人にそれを言われていましたね。僕的には彼のベストチューンは華原朋美 I BELIEVE ですかね。

政治的に正しくない政治ガイド
http://mojix.org/2008/10/25/politically-incorrect-guide

→ABCで全米に放映された珍しいリバタリアン宣伝番組。ナローバンドのためまだ1/6しか見れてないがすごくおもしろそう。この「政治的に正しくない」というのは裏にリバタリアン的に正しいという意味がありますよね。

マンガでわかるハイエク『隷属への道』
http://mojix.org/2008/10/22/serfdom_manga

→普通の人にいきなり無政府最高・自由最高と言ってもまず何か勘違いされるだけだし、個人主義・市場主義を声高に主張してもウヨサヨどころか中道にも過剰反応される世の中。私の思想は要するに全体主義と計画経済に断固反対ということで、すべてはそこからの帰結なんですけどね。

ウォーホルのボキャブラリー
http://mojix.org/2008/08/27/warhol_vocab

→私はたまたまウォーホルの自伝 The Philosophy of Andy Warhol をもっています。その中にEconomicsという章があってやっぱりかなりイカれた人であることがわかります。現金が好きで、それがないときは幸せじゃなくて、でもそれがあるときは使わなければという気持ちになって、ただくだらないものを買ったり、空腹でもないのに外食に出かけたり、(寝る前に使わなければと)深夜の1時にタクシーをつかまえてドラッグストアに行ったり。金で友達を買う人々や、毎晩100ドル払って誰かにセックスしにきてもらう女性を素晴らしいと思ってたり。あとドル紙幣のデザインがいいと思っていて、ただそれが水面に浮かぶのを見たくてフェリーから川に落としたそうです。小室さんもこんな金の使い方してたんですかね。
◆人間の多様性 | comments(2) | trackbacks(0) |