アナルコ・キャピタリズム研究(仮)ブログ

★無政府資本主義 ◆リバタリアニズム ■色々 ▼ロンドン生活

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | - |

鉄の女、骨折する

Ex-PM Thatcher kept in hospital
http://news.bbc.co.uk/1/hi/uk_politics/8100253.stm

ほとんどロイヤル的扱い?

さすがと言うべきか。

歴史的な首相就任からちょうど30周年ということで最近よくメディアで取り上げられるバロネス・サッチャー。

近年は健康がすぐれずディメンシャ(dementia、認知症)と闘っているが、公の場には依然として姿を現し、先週も1979年の勝利を記念する集まりに出席していた。

その週末自宅で転倒し上腕を骨折、護衛と共にパトカーに先導された救急車でチェルシー・ウェストミンスター病院へ。

入院した母を見舞った息子のマーク・サッチャー氏によると、アイアンレディは椅子に座ることができ、ふざけてみせる余裕もあって心身ともに良好な状態だという。

用心のためにもう少しの間病院にとどまるとのこと。

2007年9月ブラウン首相がダウニングストリートに招待し「信念の政治家」と称え労働党議員のみならず国民を驚かせた。



Brown welcomes Thatcher to No 10
http://news.bbc.co.uk/1/hi/uk_politics/6993269.stm
◆マーガレット・サッチャー紹介 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

- | - | - |
<<prev entry | main | next entry>>

Comments

Leave a comment










TrackBack URL

トラックバック機能は終了しました。

TrackBacks