アナルコ・キャピタリズム研究(仮)ブログ

★無政府資本主義 ◆リバタリアニズム ■色々 ▼ロンドン生活

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | - |

【悪法】薬事法(無許可販売):経済縮小効果。そのような安全性に関する法は市場における企業の信頼で置き換えられるべき。

無許可で医薬品を販売した疑い、ペルー人夫婦を書類送検/横浜

7月24日23時0分配信 カナロコ
 ペルー人相手に違法に未承認の医薬品を販売したとして、金沢署は24日、薬事法違反(無許可販売など)の疑いで、ともに横須賀市在住でペルー国籍の派遣社員の夫(34)と妻(38)を書類送検した。

 送検容疑は6月11日ごろから同20日ごろにかけて、医薬品販売などの許可がないにもかかわらず、自宅で「痛み、軽い関節痛、熱の治療」などと効能をうたった未承認の医薬品2箱を、計6300円でペルー国籍の43歳と39歳の女性に販売した、としている。

 同署によると、2人は約3年半前から自宅でペルー人向けに食料品などを販売しており、妻は「客に頼まれて医薬品も扱い始めた。違法だと知っていた」と容疑を認めているという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090724-00000039-kana-l14
◆悪法収容所 | 医療 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

- | - | - |
<<prev entry | main | next entry>>

Comments

Leave a comment










TrackBack URL

トラックバック機能は終了しました。

TrackBacks